私の美白方法

私は小さい頃から肌が白いといわれてきたのですが、日焼けをしやすいのが玉にきずです。なんとかこの美白を維持したい!そう思い、日々努力していることがあります。

まず、石油を使用していない美白化粧品を使用すること、日差しが強い場合は必ず日焼け止めを塗ることです。特に洗顔剤(私が使用しているのは石鹸)がポイントで、自分に合ったものですと、洗った瞬間に肌のコンディションが変わったのがわかります。

もちろん、夜のクレンンジングも必須です。これらはついサボりがちになるのですが、毎日続けることが重要です。美白効果だけなく、美肌にもつながるのでオススメです。

次に、内側から美白を作る方法です。美肌効果のあるアミノ酸のサプリをとるようにしています。こちらも、できるだけ毎日摂取するようにしています。

あと、ミキサーでジュースをつくって飲んでいます。入れる食材は、生野菜や果物で、ビタミンA、B2、B6、Cが多く含まれるものを選ぶようにしています。こちらも美肌効果だけなく、アンチエイジングや免疫効果を高めることにもつながり、大変オススメです。

これ以上肌の色が黒くなりたくないんです!

私は地黒のアラフォー女性です。地黒って悲しいことに日差しも吸収しやすいので、きちんと日焼け止めを塗っていないとあっという間に日焼けして、更に黒くなってしまうんです。なので1年中の日焼け止めは欠かせません。

その他に美白のためにしていることは、米のとぎ汁を取っておいて、沈殿したものをお風呂に入ったときにパックとして使うことです。以前雑誌にモデルの方がこの方法でパックをしていると書いていて「お米だったら化粧水などにもなってるし、美白効果があるだろうからいいな。」と思い、それ以来使っています。

お金も掛からないし天然成分なので肌にも悪くないと思うので、1年以上継続してやっています。他にはシートパックで美白効果のあるものを1か月に2回ほど使っています。ドラックストアなどで売っている金額が安めのシートパックですが、やらないよりやったほうがいいだろうと信じて使っています。

基礎化粧品は夏は美白効果のあるものを使っていますが、冬は保湿重視にしています。化粧品も使い分けて、美白と美肌を目指してこれからも努力したいと思っています。

普段からシミやそばかすを作らない為に美白を心がけている

体質的にもとてもシミが出来やすく、色白なので余計にも目立ちます。ですから普段から日焼けをしないように気をつけるようにしているのですが、外出する時には冬でもUVカットは欠かせません。とりあえず肌が弱いので、ジェルタイプの日焼け止めを使用しています。やはり紫外線をできるだけ避けるようにしたいので、SPF50くらいでPA+++程度の物は選ぶようにしています。

家に居る時にももちろんUVカットは利用しますが、なるべく外出した時にはこまめに付け直すように心がけています。また、一回紫外線を浴びるとダメージが強くなるので、基礎化粧品にもビタミンC誘導体が配合されたものを使うようにはしています。

以前はアルブチンやコウジ酸が配合された化粧品も利用していたのですが、美白の作用はビタミンC誘導体の方が高いですし、私の場合はこれが配合されている物の方が、使用感も良いですし肌も明るくなるようです。以前はビタミンC誘導体が配合されている化粧品は乾燥するタイプが多かったのですが、最近は保湿性も高くなったので、なるべく高保湿で美白機能も高い化粧品を選んでいます。