私たちは、お客様が最高の姿と気分でいられるようにお手伝いします。

使用するアイテムは、スキンケアと同様に優れたものでなければなりません。高品質の製品は、現在および将来の肌の状態を向上させることができますが、低品質の製品は役に立たなかったり、有害であったりします。ここでは、スキンケアやフェイシャルアイテムの必要性について詳しく説明しています。

詳細はこちら

肌のお手入れは難しいものです

季節の変わり目には、スキンケアの方法や使用するアイテムが変わることがあります。冬の間は、特に保湿に気を配りましょう。肌寒い日が続くと乾燥がひどくなり、風が肌を刺激します。毎日の保湿を補うために、洗顔料をより潤いのあるものに変えてみてはいかがでしょうか。夏場に肌が油っぽくなる場合は、オイルフリーのクレンザーを使うとよいでしょう。日焼け止めはどの季節でも欠かせませんが、夏場は日常的に使うものを低めのものに切り替えるのが妥当です。ただし、お住まいの地域の気候によっては、大幅な変更は必要ないはずです。

当社のサービスと製品

考慮すべき点は数多くあります。

ストレスは症状を悪化させ、治療の効果を低下させます。特に皮膚の病気の場合は、ホリスティックで集学的なアプローチで対処することが望ましいと言えます。肝斑は、頬、額、上唇にできる褐色の斑点を特徴とする皮膚疾患です。肝斑は、妊娠中のエストロゲンの増加や、エストロゲンベースの薬の服用が原因となることがあります。皮膚に関する問題を抱えている方は、皮膚科医との面談、電話、オンラインでの予約をお勧めします。ご予約やお問い合わせは、お電話でも受け付けております。

お問い合わせください。

一言で言うと、スキンケアとは?

プロフェッショナル・スキンケアとは、広い意味では、従来から皮膚科クリニックで提供されてきたブランドや、皮膚科医が自ら作ったブランドの製品を指します。このようなブランドは、色素沈着の改善を目的とした表面的なものから、コラーゲンの促進や抗炎症作用を目的とした深部のものまで、ターゲットとなる肌の部位に最も効果的に届けるために、成分や伝達手段の研究に多大な時間を費やしている企業と関連していることが多い。

業界関係者からの推薦

皮膚科医は、正常な皮膚の維持と、皮膚、髪、爪の問題の診断と治療を専門とするスペシャリストです。また、皮膚科医は、美的観点からの肌トラブルの治療にも精通しています。皮膚科医は、自分の肌タイプに合った洗顔料を使うこと、過剰な化粧品を避けること、昼夜を問わず肌に潤いを与えること、体の内側と外側の両方に水分を与えることなどをアドバイスします。その他のアドバイスは、下にスクロールしてご覧ください。

自然で健康的な顔色を保つには

コラーゲンは体や肌に最も多く存在するタンパク質ですが、この重要なタンパク質は年齢とともに減少していきます。コラーゲンサプリメントには、髪や肌、爪の健康を改善する効果があるとされるアミノ酸が多く含まれています。加水分解されたコラーゲンペプチドは体内に吸収され、細胞内の繊維芽細胞を活性化することで、肌の細胞再生プロセスをサポートし、健康的で輝きのあるハリのある肌へと導きます。

なぜ食べるものが肌の健康に重要なのでしょうか?

研究によると、基礎的な腸内環境の乱れは、ニキビや湿疹など、さまざまな形で皮膚に現れます。腸-皮膚軸は、この関連性を示す名称です。腸内環境は多様で複雑なので、誰もが自分に合った腸内フローラのケアと育成方法を学ぶことが重要です。腸に悪い影響を与えるものは、肌にも悪い影響を与えます。

リソースの目的

完全なスキンケアを求める理由はさまざまです。加齢の影響を最小限に抑えたい方、遅らせたい方、美意識の高い方、ある治療法の副作用で肌が敏感になってしまった方など、さまざまな方がスキンケアの専門家と協力しています。健康な肌への第一歩は、ほとんどの場合、十分な評価を受けることです。つまり、自尊心を高める健康的な外見を手に入れるために、最適な治療法や治療の組み合わせを提案するのです。

選ぶ

専門家だけで構成されているので、自分の欲しいものが手に入ります。

スペシャルオファー

米国皮膚科学会認定医は、最高レベルの患者ケアを提供します。なぜ理事会認定の皮膚科医に診てもらうことにこだわるのでしょうか?認定皮膚科医は、一般外科または内科で1年間の研修を受けた後、全国的に認定された複数年の皮膚科研修プログラムに参加し、卒業しなければなりません。また、この分野に特化した厳しい専門能力試験に合格しなければなりません。

天然素材のスキンケア製品を使う

防腐剤や香料、安定剤などが多く含まれる従来の美容製品を使うと、肌の微生物叢を破壊してしまいます。これらは肌の機能を妨げ、肌の質や見た目に最悪の影響を与えます。私たちにとって、クリーンなスキンケアとは、栄養価の高い物質を採用し(潜在的に有害な化学物質を避けながら)、肌のバクテリアをサポートし、栄養を与えることで、有益な結果を得ることです。

もっとたくさんの情報をお伝えしたいと思っています。

et ducimus fugit. Modi asperiores id reprehenderit consectetur rerum

無毒性、非コメドジェニック、非刺激性、非油性の泡で、無色の皮膚保護組成物が好適である。これらの組成物は、高い効果を維持しながら、手の器用さや繊細さを保つことができます。また、塗ったり剥がしたりするのが簡単で、美容的にも優れていて、費用対効果も高いことが求められます。近い将来、現在の技術によって、理想的な多機能皮膚保護ソリューションが開発されると信じています。では、今、最も注目すべきスキンケアの要素は何でしょうか?

  • クレンジング
  • エクスフォリエイト&パンパー
  • モイスチャライズ

スキンケアの手順を決めるときは、自分にやさしく、1日くらい失敗しても許すようにしましょう。数週間から数ヶ月間、自分のスキンケアプログラムを続けてみて、その結果を写真に撮ってみましょう。ニキビ肌には継続が大切です。希望を捨てないでください。諦めずに続けてみてください。

すべてを見る